コレクション: 原産地から選ぶ > イタリア

イタリアンレザーの特徴

  • 主に牛革
  • バケッタ製法(オイルレザー)

イタリアンレザーでは主に牛革を使用しています。
また、通常のタンニンなめしよりもさらに工程に時間がかかり(長くて1年以上かかる場合も)、タンニンで施した後、さらに時間をかけ植物性のオイルを芯まで染み込ませていきます。その工程をバケッタ製法といい、オイルレザーへと加工された革は手触りがよく、しなやかかつ頑丈さを持った高級革と言われています。

218個の商品